こんにちは。Ayakaです(*^^*)
今日はファッションから離れて違う話を・・・
タイトルに書いてある通り、今日は
「2週間で身につく、英語の勉強方法」
について書いていこうと思います。

 

そもそも・・・何故、英語をトピックに??
という感じですよね(^_^;)

 

少し昔話になってしまうのですが、
実は、私はキャビンアテンダントになりたかったのも
あって、小さい頃から英語を勉強することがすご〜〜〜く好きで。




「とにかく英語を勉強したい」の思いから、
学生時代はオール英語の高校に通ったり、
海外留学でも現地の公立高校に行ってたことから
10代の頃は嫌でも英語を話す機会も多く、
日常会話程度なら多分、問題なく話せていたと思います。

 

でも、それも7年ほど前のお話で・・・・(爆笑)

 

大学に入ってからは英語を話す機会は極端に減ってしまい
(なんなら話すことが恥ずかしいと思ってしまっていた。)
英語力は極端に下がるばかり。

 

大学時代の海外旅行にてせっかくの英語を話せるチャンスにも
自分の英語力が明らかに下がっていると自覚している自信のない私は
現地の人と英語で話すことをとても躊躇い、
側に居る人(大体私の周りは皆さん英語が達者)に頼ってしまう始末でした。

 

その場では、
「あはは〜上手く話せなかった〜😂英語を話せる人はかっこいいなぁ・・」
なんて言って笑ってごまかしてしまうのですが、

 

それはもう、本当に情けなくてカッコ悪くて。
とても惨めですし、何よりも高いお金を支払ってでも
海外に行かせてくれた家族にも後ろめたくて。
いや、後ろめたさなんてきっと言い訳ですね。

 

とにかく、ダサくてとっても恥ずかしいのです。

 

しかしそんな風に思いながらも、英語力を改善するための
単発的な努力を気が向いた時にしていたものの、
継続的な努力は続けてきませんでした。

それが今年に入ってから、何気なくふと、

「これからも英語を話せる人たちの隣で『英語が話せない自分』でいるのかな?』」

と考えるきっかけがあり、とっさに
「そんなの・・・ぜったいヤダーーー!!!」
と思ったのがきっかけで英語の勉強を復活させることに。(笑)

 

でも、ただ英語を勉強するのではなく、
ある少し特殊な方法で、
自分の脳ミソに無意識に英語が入ってくるような、
「英語脳」を構築するような感覚で学んでいます。
それも2週間で1セットのルーティンワークで。

その方法で勉強を復活するようになってから、
気づけば復活させてから5ヶ月経とうとしています。
家でも外でもできる勉強法なので
今のところ、怠ったことがありません。

毎日が忙しいけど、本当は英語の勉強を
したいと考えている方でも、きっとできる勉強法です。
私は寝ながらしている時もあります(笑)





今回のトピックを通じてその勉強方法を
紹介していきたいと思っています。

これから英語を勉強していきたい人、
私と同じ、過去に留学経験があるものの
帰国後の英語力の低下に恐怖を感じている人、
そんな方々にとって、何か参考になれば本当に幸いです。

 

文章が長くなってしまったので、
次回、勉強法について紹介していこうと思います。

後半に続く!